忍者ブログ
基本的に「和夫」となのってネットの世界を練り歩いてます。あと東方創想話の方ではそれとは別に「更待酉」と別のネームでSSを投稿したりしてます。そんなゲームやったりSSを投稿したり絵を描いたり、よく分からない人間の生態が記されているブログ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふと自分の作品がどうなったか久しぶりに見にいくかと思い検索してみたら、自己最高点数だった「恋の呪い」が合計ポイントが9000ポイントを突破していました。
これは自分自身思いもよらぬ結果です。もうすぐ2年前の作品になるというのに、最近でもわざわざ足を運び読んで評価・コメントしてくれる人がいるという事実には感謝と感激を感じざるを得ません。
また、その他の作品達にもポイントが入れられていて当時よりもぐんと評価が上がっていた事も驚きです。
1000~2000ポイント入れば万々歳、5000など突破している作家が羨ましいと考えている私にとってはそれこそ夢のような事態です。
これ程の評価、愛読ありがとうございます。しがない作家ですがこの声援を励みに頑張っていこうと思います。

そして、だからという訳でもありませんが、久しぶりに東方創想話の方にも作品を投下しようと考えています。
素敵に賢将状態なナズーリンを中心としたギャグとなる予定ですが、どうか生暖かい目で見守ってやってください。

拍手[0回]

PR
すっかり夜行性。
朝方は眠くて仕方が無い。まぁこれは小さい頃からだけど。
夜になるとそこそこ元気。
そして休みの日は9時間睡眠が続発。

夜のほうが作業しやすいからそれはそれで良いのだけど、会社がそれなりに辛い、ウゴゴゴ……

拍手[0回]

私が勤めている会社は土曜にも動いているので、誰かが出勤していないといけません。その代わりに土曜出勤した分はどこか別の日を休みにできるのです。
つまり週休二日のシフト制(ただし日曜は定休日)。
で、17日の土曜は会社の都合で出勤する事に。正直、土曜出勤はヤル気が出ない。
そして定時に終わって、秋葉原へ寄り道。目的は夏コミと紅楼夢での取りこぼしの回収。

本を中心にざっくりと。

IMG_3485.JPG







これだけ買っても現金は500円以下。持ってて良かっためろんポイント。
それで今回手に入れた物の中の一つである紅魔城伝説~スカーレットシンフォニー~をプレイ。
これだけヌルヌル動くドットというのも貴重ですな。そして立ち絵と会話の内容には何とも言えないギャップ。
難易度はノーマルの段階では充分対応できる難易度。パッチュさんにそこまでよ!と阻まれたので今日はコレぐらいで勘弁してやんよ!


日曜は夕暮れ時から横浜は赤レンガ倉庫へ。
目的はドイツビールの祭典、オクトーバーフェストでビアービアーするため。
http://www.yokohama-akarenga.jp/oktoberfest2009/
今回は誰も予定が合わなかったので単独での行動。
公式のヴァイスビアから黒糖を使ったという変り種まで、ドイツ直送のウィンナーとかつまみながら堪能してました。
会場での催し物も相まってテンションの高い会場内は見知らぬ人たちでも乾杯を交わす賑わいっぷり。へべれけた酒の場だからこその空気ですね。
そんな空気とお酒を充分に堪能して帰宅。
やはりお酒は良い……気分が楽になりますな。

拍手[0回]

いたします。
当日会える人は僕と握手!
あと会場で残念な姿をした私をプギャーした人には問答無用の妖怪拳!

拍手[0回]

修羅場の合い間を縫って雑記。

10月1日に開催された岸田教団のライブに行ってまいりました。
 
岸田教団 

当日はシフトを入れて休みになっていた予定でしたが、急遽出勤する事になり会場にいけないだろうと懸念していましたが、仕事が終わった時間が速かったなど色々あり、何とか会場に滑り込みで入場する事が出来ました。

簡単な感想

・会場である赤坂Blitz\広い/
・それでいて満員御礼
・空調が効いているから後ろ側は少し肌寒くもあった
・ライブ開催。はやぴ~さんのギターパフォーマンスとか
・演奏の間にトーク色々
・「ライブ終わると思うと正直ホッとする。もうツアーしたくない」。岸田さんらしい発言だと思う
・恒例のichigoさんによる写メ撮影
・岸田男爵ロリコン説
・ところどころで観客席から放たれるフームンコール
・オリジナルだけかと思ったら東方アレンジも披露。オリ分も東方分も供給できてよろしい
・開催されてから休憩時間は一切なしのノンストップ。強いて言うならトーク部分が休憩時間。みなぎってるなこの教団
・アンコールの掛け声は「ロリコン」
・アンコールを2度起こし、最後は星空ロジック全員合唱で終了

こんな感じ。
私は会社帰り・修羅場中・滑り込み入場と言う事もあり、体を動かさず最後尾でバーボン飲んで音楽を堪能してました。
やはりライブ良い。精神的に満たされますね。
位置的にメンバーが殆ど見えなかったのは残念なところでしたが、その分音楽に集中できたと考えて良しとしましょう。ともあれ、これで私はあと10年戦える。
参加した方々、スタッフの皆さんも本当にお疲れ様でした。

さて、原稿の追い込みで徹夜だ……眠いぜヒャッハー

拍手[0回]

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
Twitterブログパーツ
最新コメント
[06/05 FareStala]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
和夫
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター

Copyright © 夜空の最果て All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]